統合心理学(サイコシンセシス)のワークショップの案内


「究極のリラクゼーション」

「神仙瞑想の呼吸法で、気持をうまく切り替えて、仕事や芸能力を高める能力を高める」


気をうまく使えば元気になり気持良く生きられますが、使い方が悪いと陰気になり、病気になります。憂鬱で動けなくなってしまいます。


気になることは感情の問題でもあります。過去の生活の積み重ねからできあがった結果=性格とも言えます。気の持ち方があなたの行動を左右し、その結果からは逃げられません。良い方にも悪い方にも


    「変化を望むのなら、今までとは違う原因をいっぱい、考えだして、やってみる事です」                      ダライラマ14


リラックスして「呼吸法をして、仕事芸能力を高める能力を高めましょう。一つ一つが最高にうまくできれば、是ができているのが楽しくてうれしい、出来てでうれしかったと感じられます。一つ一つの動作をマインドフルを超えて、意志(ウィリングネス=willing)をつかって(喜んで=willingly)できる事を選び、やり続ける「ライフ(いのち・生活・生き方・仕事・人生)」にす。至福の境地にいられる「喜び(joy)」の心理学であり、修行法です。


このワークショップは東洋の神仙瞑想の方法と統合心理学(サイコシンセシス)の沢山のイメージワークやアートワークや五感のワーク(NLPやセンサリーアウェアネスやサイコドラマ(ロールプレイ)などをつかったホリスティックな生き方を提唱します。



日 時 : 201811月18日(日)  1030 1230

      20190120日(日)  1030 1230分 予定

会 場 : 京都市職員会館 かもがわ 

場 所 : 京都市中京区土手町夷川上る末丸町284

http://www.kyotocity-kouseikai.jp/kamogawa/

会 費 :1日 6.000円 

以前統合心理学(サイコシンセシス)のワークショップ参加したOBの人は5000円です。

  サイコしシンセシス・ジャパンネットワーク 主催

サンフランシスコの大学院大学 California Institute of Integral Studies 

(カリフォルニア統合教育研究所) 卒業 心理学修士

お申し込み先 : 岩崎正春    090-8239-1654


     今回の総合テーマ「気(持ち)を切り替える」


パート1 究極のリラクゼーション


技法 経絡体操、声を使ったリラクゼーション、グループによるほぐし、昼寝

どんな? 途中であくびや涙が出てきて、ティッシュペーパーの山が出来ます。

        リラックスを禁止しているしつけに気がつく事により、次第にリラックスできるようになります。鬱病で会社を安くでいた人が一度でねられるように元気になったり、カウンセリング中に寝てしまうような事もありました。


バート2  神仙瞑想の呼吸と意識と身体の使い方を実習します。


眼の使い方、構えや身体の使い方、意識の使い方、時間の使い方をうまく使う事により、する一つ一つの作業がより丁寧に美しく早くなります。

具体的方法

視点の置き方、運び方、姿勢、身体の構え、指先の動き、身体の動き、感じ方などを、脳の機能局在を理解した上で段階的に練習して行きます。


バート3. 丹田の開発と、下半身のさばき方。

丹田意識を目覚めさせる 〜 肚を鍛える 丹田を練る 丹田を耕す お腹を鍛える

秘伝  動作の「過去・現在・未来の意識」を結びつける、過去の記憶と、未来の期待という気持ちと、現在の自分の意識=「気」で結びます。


神仙瞑想り目的は「気」を開発して、まずリラックス、自分の病気の回復・健康増進と若返り・長寿を目指します。


気力がたかまり、頭脳明晰にし、作業能力を高まります。そして、過去・現在・未来の自分を結びつける事、最終的には、宇宙やタオ()となり宇宙のあらゆる存在と平和と平和の交流(奉仕)をしながら生きて行く事です。大乗仏教と金剛乗(密教)で目指す事は、統合心理学(サイコシンセシス)の目指す全人的(ホリスティック)な「喜び(joy)」に満ちた人生です。

     

ストレスによる睡眠障害や不安などの体調の悪い不定愁訴も吹き飛びます。これらは、本来は副次的効果ですが、治療目的で始められてもかまいません。でも、より良い未来と結びつける事で目的です。


バート4.  イメージワーク 心の断捨離して本当にやりたい事を探る 次のワークショップの準備です。


本当にに自分のやりたい事(生き甲斐)を賢く整理してみませんか。本育てた「気」を切り替えて次の新しい生き方を始める事ができます。心の断捨離ともいえます。やる気が起こるワークに勇気が出てきます。「こんな楽しい事人生にない思える積極性を養いませんか。

そして未来の自分の原因となる行動を始めましょう。

思考を変えるだけでは、思考だけの人間になり、成果は出ません。

言葉から実行に移す気持ちの切り替え力と行動を始める秘密のテクニックを練習します。


統合心理学(サイコシンセシス)とは 人間に備わる全ての側面をバランスよく調和的に発達させ、それを統合していくことを目指す心理学です。1910年にイタリアの精神科医アサジオリがその原型を創りました。

フロイトやユングが、過去の病気を研究した分析心理学であるのにたいして、アサジオリは、偉大な業績を成し遂げた人の生き方をも研究し、 

「私たちは本来どのように生きればよいのか」という人間存在の本質を探求する未来志向の心理学を始めました。ホームページを訪れて下さい。

http://www.psychosynthesis-japan.net